【ネタバレビュー】『アリータ:バトル・エンジェル』 日本原作をハリウッドがどう表現するのか

「アリータ バトル・エンジェル」の画像検索結果

ユートピア″ザレム”から落ちたサイボーグお姉ちゃん


 

ザレムからのゴミ場から見つけられたサイボーグはまだ幼い少女の様な面持ちや言動であらゆる物事に興味を示します。

サイボーグ博士(イド)との街の散策でヒューゴという青年に出会います。

ここまでで少し事前情報でアリータの目の大きさが気になるという情報を知っていましたが特に違和感は感じませんでした。

むしろサイボーグなのであれくらいの大きさが人間との違いが無意識に区別出来ていいのではと思いました。

 

 

まるで切り裂きジャックのようなイドさんとアリータの脳にある戦いの記憶


 

人々の暮らしを学ぶ中で夜中に女性が襲われる事件のニュースを知り、夜遅くは外の出るなとアリータに言うイド博士。

にもかかわらず毎夜に外出してケガして帰ってきた時もありました。

アリータは気になって後をつけると、物影から折り畳み式の鎌持ち出したイドさん!

もう夜中といい凶器といい切り裂きジャックそのままでしたが本当は手配中のお尋ね者を追うハンターなのでした。

その賞金で修理屋の生計にしていたわけです。

そこでアリータの記憶が目覚めます。戦いの動きが脳が覚えていたためお尋ね者をギッタンバッコンやっつけます。

このシーンは鳥肌ものでした。モーションキャプチャーでの動きはCGに見えずリアルでまるで『マトリックス』のようなずっと見ていたい格闘でした。

 

 

戦いに目覚めた思春期サイボーグアリータ、モーターボールでも真価を魅せる


 

大戦中の不時着した船からバトルスーツを取り出す(キレイでかっこよかった!)

→ヒューゴがザレムに行くのが夢とアリータに言う

→戦いの才能に目覚めた思春期サイボーグアリータに危険が伴う戦いに戻る必要はないと拒むイド博士

→たまりかねて勝手にハンター登録する反抗期サイボーグアリータ

→ハンター酒場でハンター挑発して大暴れして乱入した賞金首(グリシュカ)にスーツズタズタに

 

とトントンとストーリーが進み、黒幕ノヴァへの報復のために優勝するとザレムに行けるモーターボールに参加します。

アリータ以外はファクトリーのオーナーベクターが雇ったハンター達で全員破壊しようと目論む。

しかしアリータ強し!!持ち前の身のこなしでギッタンバッコンとコースを活かした走りと攻撃で打ち負かします。

 

そこにニューゴが日本刀使いのハンターザパンにハメられて指名手配犯に。

コースを抜けてニューゴを助けに行くもザパンに刺されてニューゴもサイボーグに。

このシーンはサイボーグが愛する男とのロマンスもあってウルっとさせるシーンではあったが、モーターボールのシーンが個人的に引き立っていたのであまり移入には至らなかった。

しかしグリシュカに壊される前は娘のスーツを着ていたためか娘を投影していたんでしょうね。

チレンの中で善の心が目覚めて完全に母親になっていました。

 

 

グリシュカとの最後の闘争と黒幕の登場


 

ザレムの行き方を聞きだしにベクターの元に。

そこにグリシュカの登場で闘争もアリータとの力の差は歴然でベクターも斬る!

手配犯になったニューゴはザレムに行くしかないとザレムと繋がる太いワイヤーを登ります。

アリータは止めに行くも黒幕ノヴァの強襲でボディはズタズタに。

手を掴み救おうとするも滑り落ちる『タイタニック』の終盤で観たようなシーンで涙を誘い暗転。さてニューゴは生きているのでしょうか。

 

 

少し時が立ち再びモーターボールへ


 

数か月か経ち、今やモーターボールの名選手になったであろう声援で迎えられるアリータは高台に立ち剣をザレムに向け宣戦布告の表情で映画は終わります。

 

確実に続編ありありなエンディングですが、ジェームズ・キャメロンの次回作は『アバター2』であることは確かなので続編はかなり後になりそう。

続編まで覚えてるかな…

 

 

映画を自宅で気軽に観ましょう。


 

「今日は休みだし、家でゆっくり映画を観よう!!」と思っても、前日にレンタルしていれば良いですが、当日思い立った時にはめんどくさいんですよね~。

僕みたいに次の土日にはこの映画観ようと決めている人は稀だと思います。国民一人当たりでの映画館鑑賞率は年に1回ですから(笑)

 

そんな時に使えるのがビデオ・オンデマンドサービスのU-NEXTです!!

家に居ながらリモコン1つで映画を視聴出来るかなり便利なサービス!

 公式サイト→ <U-NEXT>

 

 

U-NEXTは他のVODサービスよりもラインナップが豊富(配信動画130000本以上!)なので、MARVEL作品やスターウォーズなど有名シリーズも取り扱いあるのが魅力です。

今作のようなフルCG作品やキャメロン作品だと

  • アバター
  • タイタニック
  • ターミネーター
  • エイリアン

と過去作はほぼ網羅!!

 

U-NEXTを始めて登録すれば31日無料で見放題作品が観られる上に、600円分のポイントが貰えます。

見放題作品にはさすがに新作映画は観れません。

その際にこの600円分のポイントが使えるし、32日からはさらに1200円分のポイントです!ほぼレイトショー1本分の映画が観れるのです!

無料期間中に退会すれば請求は発生しないので、1か月観たい映画だけ観て退会でもOK。

シリーズ続編となると過去作がレンタル出来ないことが多いので過去作の復習にも重宝しています。

 

無料31日トライアルはこちら→ <U-NEXT>  

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です