【ネタバレビュー】『スパイダーマン スパイダーバース』色んなスパイディでお腹いっぱい!!

映画レビュー

スポンサードサーチ

物語のつくりはマイルス少年のサクセスストーリー

全寮制の学校になじめないマイルス君は選択式の問題をも0点出して辞めたい気持ちです。選択式で0点を出すには答えを分かっていないと出来ないので秀才のようです。

厳しい(愛情の裏返しです)父親よりも叔父のアーロンを慕っていて、高架下でグラフィティをしている時にクモに噛まれます。

ここまではおなじみのスパイダーマンになる下りですね。後にも書きますが、スパイダーマンをあまり知らない人向けにも作られていますが、コアファンは省いてほしいシーンではあります。

と言いつつマイルス君を知らない僕は普通に楽しく見てましたが!!じゃあ文句言うな

 

 

ピーター・パーカーの死


 

色んな物に貼りつく身体になってしまった理由は噛まれたクモだと思って再び高架下に訪れるとグリーンゴブリンとスパイダーマン(ピーター・パーカー)がバトり中。

バトり中の下に次元装置があって、闇社会のボス的な頭身どういう仕組み?とツッコミたくなるフォルムのキングピンが起動。

それを阻止しようとグアー!!ドゴーン!グリャグリャぁ!!(こんな感じの映像でしたよね!)となり停電起きるくらいの爆発。

致命傷を受けたスパイダーマンはキングピンに殴り殺され、マイルス君に装置の阻止という使命をUSBと共に託し、無念の死を迎えます。

このシーンは長年ピーター・パーカーを観てきたものとして涙腺を誘われました。完璧なヒーローと思いつつもやはり人間だったのだと思い知らされます。

 

それにしても宮野真守さんの声は心地良いですね。

舞台挨拶で「年上を演じることが多いので同年代のキャラは緊張します」と言っていましたが全く緊張も見せない演技。プロだねぇ。

 

 

まるでスパイティのバーゲンセールだ


 

 

USBを壊してしまったため、ピーター・パーカーの家に行く一向。

家にはメイおばさん。『ホームカミング』ではセクシー美魔女だったオバサンです。

異世界のピーター・パーカーが来て本人ではないが感極まったあとのセリフが

「ここに来たのはあなたたちだけだと思って?」

 

異世界から来てた来てた色んなスパイディ!!

ファン人気の高いグウェンや、大塚明夫の良い声で渋さ漂うノワール、ディ○ニーチャンネルのキャラみたいなペニー・パーカー、もうただの豚スパイダーハム。

各キャラの登場シーンで「もう一度説明するね!!」から始まり、キャラ紹介シーンに。

アメコミ読んでないライト層にも優しい演出ですね。テンポよくてすぐキャラが立ちます。

 

余談ですが、メイおばさんはスパイダーマンの正体を知らないおしとやかな女性のイメージでしたが、今回は正体知ってるわ、何か気強いわ、肝据わってるわで今までのメイおばさん像が覆されて一人でゲシュタルト崩壊してました!!

真のヒーローに目覚めるか、マイルス!!


 

異世界のスパイディまで力を使いこなしていないマイルス君は凹んでパーカー家を後にします。

戻るやいなや尾行中のプラウダーとの戦闘!!

格闘の末、プラウダーに追い詰められたマイルスはマスクを取り正体を明かす。もちろん驚くプラウダーことアーロンはたじろく合間にキングピンに射殺されます。

タイミング悪く父が目撃し、スパイダーマンが殺したと思い怒りに燃えます。

落ち込んで寮に戻るマイルスに他のスパイディが駆け付け、誰かが装置を止めないととマイルスも出発しようとするが未熟な上危険だと椅子に縛り付けられます。

そこに父が登場し、アーロンの死を告げます。

続けてアーロンを慕うのに自分が間違っていたことを謝り、自分で選択するんだと言って去ります。

 

その言葉にハッとしたのかパーカー家に行き、得意のスプレーを持ちスーツをグラフィティします。

自分で選択するんだと言われて自分を表現し自信をつけたのでした。

最終局面、装置を止める戦いに


 

キングピンの研究所で5人はヴィランとの戦闘中。

特にドクターオグのしぶとさに苦戦するも、透明化を自在に操れるようになったマイルスの助けで倒せます。

無事元の次元に戻ったスパイディを見送り、怒ったキングピンとの最終決戦です。

キングピンむっちゃ強いんですねー。ここで分かる方はわかりますがスーツ着てるんで『メタルギアライジング』のラスボスが頭から離れず、ずっとフラッシュパックしてました。

死闘の末、キングピンに勝利したマイルスは今の学校に通うと告げます。

・別次元のスパイダーマンとの出来事

・叔父アーロンの死

・父との心の和解

によって彼の心は見違えるほどに成長していました。

その成長はまさにヒーローと呼べるにふさわしい成長ぶりで2代目スパイダーマンの誕生という形で映画は終わります。

そしてエンドロールへ


 

エンドロールで亡きスタンリーの名言や彼への祝辞が添えられます。

まさに名匠の死。深い言葉がならべてありました。

 

そしてスパイダーマン2099が登場します。

未来では次元装置は完成していて装置もコンパクトに時計型に。

装置を起動したスパイダーマン2099は初めてスパイダーマンのアニメーションが放送された1967年に飛びます。

偽物のスパイダーマンと不毛なやり取りのシーンは爆笑ものでした。

後で知ったのですが、ファンの間では有名なシーンだったようです。

 

さてここでスパイダーマン2099が出てきたということはMARVEL映画を観ている方は察しがつきますよね。

次回作にスパイダーバースのスパイダーマンとスパイダーマン2099の共演が観られるのではないかと期待が膨らみます。

アカデミー賞長編アニメーション賞を取った今作なので次回作の製作は確実と言って良いと思うので今から楽しみで仕方ありませんね!!

 

 

おまけ


 

 

写真はTOHOシネマズ新宿に行った時に、売っていた「スパイダーマン2099」で思わずパシャリ。

軽いネタバレを思い切ってやってしまうTOHOシネマズ新宿は遊び心あって良いですね。

デットプール2』の時なんかライアン・レイノルズだからって『グリーンランタン』置いてましたからね。

SNSバズったんじゃないかなww

 

 

映画を自宅で気軽に観ましょう。


 

「今日は休みだし、家でゆっくり映画を観よう!!」と思っても、前日にレンタルしていれば良いですが、当日思い立った時にはめんどくさいんですよね~。

僕みたいに次の土日にはこの映画観ようと決めている人は稀だと思います。国民一人当たりでの映画館鑑賞率は年に1回ですから(笑)

 

そんな時に使えるのがビデオ・オンデマンドサービスのU-NEXTです!!

家に居ながらリモコン1つで映画を視聴出来るかなり便利なサービス!

 公式サイト→ <U-NEXT>

 

 

U-NEXTは他のVODサービスよりもラインナップが豊富(配信動画130000本以上!)なので、MARVEL作品やスターウォーズなど有名シリーズも取り扱いあるのが魅力です。

今作のスパイダーマン作品だと

  • サムライミ版スパイダーマン
  • アメイジングスパイダーマン
  • スパイダーマンホームカミング

とシリーズ作はほぼ網羅!!

 

U-NEXTを始めて登録すれば31日無料で見放題作品が観られる上に、600円分のポイントが貰えます。

見放題作品にはさすがに新作映画は観れません。

その際にこの600円分のポイントが使えるし、32日からはさらに1200円分のポイントです!ほぼレイトショー1本分の映画が観れるのです!

無料期間中に退会すれば請求は発生しないので、1か月観たい映画だけ観て退会でもOK。

シリーズ続編となると過去作がレンタル出来ないことが多いので過去作の復習にも重宝しています。

 

無料31日トライアルはこちら→ <U-NEXT>